生活・趣味

沖縄県 那覇市国場にある、ボディケアの自宅兼サロン
LaCure(らくあ)です。

筋膜リリースやトリガーポイントにより、
筋肉の奥までほぐします!
強めの手技で オリンピアンやトップアスリート、主婦など
幅広い層の方々に「速効性がある!」と、ご好評いただいております♪

また、運動の前後で使用する スポーツ用アロマオイル
Igname Sports Aroma(イナーメスポーツアロマ)は
沖縄県内では、当店とバイスクルキッズの2店舗のみで取り扱っております。

ちらっとにゃんこも❤
サロンでの日々をお届けします(*^_^*)

熱中症 対策!

LaCure(らくあ)のご予約は
コチラから
 ↓   ↓   ↓

+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+

本日も30℃以上の夏日ですね~
こんな暑い日は、熱中症に注意です!

今回は
熱中症対策としての
水分の摂取量とタイミング!

の、お話を少し。

人間の体は、皆さんご存知の通り
70%は水で できてると言われています。

私たちが日常生活の中で
1日で排出する水は2.5ℓなので
(食事の際に1ℓは摂取)
残り1.5ℓは、意図的に摂取しなければいけません。
1日に6~8回、200ml(コップ1杯)を飲む計算です。
何かに集中すると、飲むのを忘れがちなので
①朝、起きた時
②朝食後
③昼食後
④夕食後
⑤お風呂(シャワー)の前
⑥お風呂(シャワー)の後
⑦就寝前
に飲むのを、オススメします。

そして
運動する際は、さらに こまめに
摂取が必要です!

☆運動 15分前に250ml
☆運動中 20分毎に250ml
☆運動後、減った分を摂取
(1kg減ったら1ℓ)

摂取するのは、
◎麦茶
◎2倍に薄めたスポーツドリンク
◎経口補水液
(500mlの水、砂糖20g、塩1.5g、レモン汁少量)
などが良いです♪


私もハチミツで 経口補水液 作ってますよ
(*´艸`*)♪

喉乾いたと思った時には
体内の水分量はだいぶ減っています。

熱中症の初期段階では、
脚がつることもあるので
そうならないためにも
運動中は、20分ごとに摂取を
心がけてほしいです(*´▽`)ノ

帽子、サングラス、日焼け止めも
忘れずに!


明日からの
ツール・ド・宮古島大会
ニセコ クラシック
参加選手の皆様、ケガなく
ベストな走りができますように!
楽しんできてくださーい
✧٩(๑❛ᗨ❛๑)✧

運動後の筋肉の疲労回復!


こんにちは!

今回、ちょっと長くなりますが

真面目なお話しを......


以前にもアップしたことと重なりますが

筋肉の疲労回復のために

運動後にオススメしたいことを

改めて、いくつか

ご紹介したいと思います * ٩(ˊωˋ *)و*


運動後にオススメ!

まずは、

       ①クールダウン

(軽いジョグや軽いギアをまわす)

*急に運動をやめると、血流が遅くなって

乳酸が溜まりやすい

                ↓

    ②アイシング、クーリング (15分くらい)

もも裏、膝 または疲れがある部分

*代謝を下げて乳酸が出るのを防ぐ

                ↓

       ③静的ストレッチ

(運動時間と同じ時間が理想)

*運動する時は、よく使う筋肉が限定されがち。その筋肉をほぐして、

乳酸が1ヶ所に溜まるのを防ぐ

                 ↓

    ④タンパク質、炭水化物摂取

         (運動後30分以内)

*筋肉の早期疲労回復

                 ↓

    ⑤入浴(できれば冷、温を交互に)

           201 かけ流す

           403 お湯につかる

         を、3回程度

*血流が促進し、乳酸除去を促す

                 ↓

    ⑥マッサージ (運動の26H後)

        オイルも使うとより良い。

(身体の熱が取れた後、リンパを流す目的)

*水分を多く摂取し、乳酸や老廃物を

排泄物として 体外に排出する


皆さん、ストレッチしたり

何かしら 取り入れて

ルーチンワークにしてるとは

思いますが、

早期疲労回復のためにも

参考になれば 幸いです♪


あとは、食事の内容

食事を摂る時間(20時以降は食べない)

は、もちろん.....

*人間の24時間サイクルは

       12~20時→摂取、消化

       20~4時→吸収

        4~12時→排泄


そして やっぱりイチバンは、

良質な睡眠をとること!

ですね(*ˊˋ *)


私は、何時でも何処でも 眠れるタイプなので 問題ないのですが.......


+oo+ +o o++o o++o o+


寝る前の環境作り

(照明や周りの音、寝る1時前にはスマホやPC、テレビはみない、など。)


寝具選び

(枕の高さや敷布団、マットレスの固さなど)


身体を温める

(寝る40分前に10分、 40のお風呂に浸かると湯冷めする時に 眠りやすい)


レム睡眠、ノンレム睡眠を逆算して

就寝時間を決める

(寝てる間 90分間隔で浅い睡眠がくるので、

そのタイミングで起きるとスッキリ起きれる)


ホットジンジャーエールや

しょうが湯、ホットミルクを飲む

(カモミールティーも良いが、利尿作用があるため注意)



眠れない方、良質な睡眠が取れない方は

コチラも 試してみてはいかがでしょうか?


あ!

寝酒は、眠りに落ちやすいけど

浅い眠りが続くので、疲れが抜けないそうですよー(>_<)









筋肉疲労の回復☆p(^_^)q

こんにちはー
沖縄は 今日も夏日ですね!
日焼けでも 体力奪われて
疲れますよね......

LaCure(らくあ)にも、お疲れの方が
多く いらっしゃいます☆

負荷をかけたトレーニングで疲労し、その後の筋肉痛での疲労や

筋肉中のグリコーゲンの減少により、トレーニングが続けられなくなる疲労、

トレーニング、お仕事、日常の生活の中で 乳酸などの疲労物質がたまる 疲労 etc.

そこで、
疲れが取れない! という皆様へ♪
試してほしいコトをいくつかご紹介させてください☆
最初に、前提として
筋肉の回復には、48〜72時間かかります
その中でも 運動直後と就寝1〜3時間は回復に効果的な時間といわれています♪


まず、
①マッサージ
運動直後に行う。
※疲労物質や老廃物、毒素を排出しやすくする
※固くなった筋肉をほぐし、筋肉痛を和らげる、筋肉痛の予防
②運動後、30分〜2時間内に
☆果物(ビタミン、酵素)
☆炭水化物(糖分)
☆クエン酸(梅干し、レモンなど)
☆タンパク質(アミノ酸)
☆ミネラル
を摂取する
※筋グリコーゲンの回復と筋肉痛の軽減のため

③入浴や蒸しタオルなどで筋肉をほぐす

④寝る前にアミノ酸のサプリ(特にペプチド)や、ハーブティーを飲む
※筋肉修復と睡眠の質を上げる

⑤15㎝〜20㎝高くした足枕で寝る
※上半身に血液を戻すサポート
(ふくらはぎが固いと効果が落ちるので
マッサージなどで ふくらはぎの筋肉を緩めてから行う)

⑥睡眠は成長ホルモンが分泌される
22〜2時を含む時間に!


あと、飲酒の際には
タンパク質、ビタミン、ミネラルも
一緒に摂るようにしましょう〜☆

疲れが取れない、とおっしゃっていた
Jさん♪
お試しくださいませo(≧ω≦)o


お得情報☆

お盆も無事に終わって、みなさん
くわっちー食べ過ぎてませんか?
LaCure 先週は、ネットや紹介で ご来店の方が多くおみえになり嬉しい限りです
ご紹介の方に嬉しい特典 ご用意してお待ちしております♥️

あ、そして今日はスーパームーンだそうです♪
2014-08-10-22-37-40

満月の願い事は、
心が満たされて、ワクワクすること
を叶ったかのように具体的に想像することで、近づくそうです
そのための行動も大事ですね☆

私は、まず
お盆のくわっちーで増えた分を
消費したいと思いますww


なつー♪

7月ですね♪
梅雨も明けて、夏本番です
早くリビングのエアコン買わなきゃ>_<
2014-07-01-11-50-48